最終更新日時 2019年06月28日(金曜日)09時33分 ID 101-1-3-4476

生誕130周年記念展 「犀星発句道」


開催期間:
2019年07月06日(土) 〜 2019年11月10日(日)
入館は16:30まで
開催場所:
室生犀星記念館

 十代で俳句と出会い、熱中した犀星は詩人・小説家となってからも句作を続け、『魚眠洞発句集』(昭和4年)をはじめ4冊の句集を発行しています。犀星にとって俳句とは、文学への導きを与え、鍛え上げてくれた、大切な「文学的ふるさと」(「発句道の人々」)でした。一方で古俳句研究にものめりこみ、俳句・芭蕉論をまとめて『芭蕉襍記』(昭和3年)を出版しています。芭蕉の「絶世の美しさ」(「芭蕉手記」)を賛美し、俳句の進むべき道を追い求める姿勢は生涯続きます。
 生誕130周年を記念し、文学の出発点でもあった犀星の俳句の魅力と俳句への熱い思いを紹介します。


[ご案内]

開催期間
2019年07月06日(土曜日) 〜 2019年11月10日(日曜日): 09時30分 〜 17時00分
入館は16:30まで

開催場所
室生犀星記念館
〒921-8023 金沢市千日町3-22
電話番号: 076-245-1108

対象
どなたでも

料金
〈観覧料金〉一般:300円、団体(20名以上)250円、65歳以上:200円、高校生以下:無料


問い合わせ先

室生犀星記念館

住所: 〒921-8023 金沢市千日町3-22
電話:076-245-1108
ファックス: 076-245-1205
メールアドレス:saisei@kanazawa-museum.jp