最終更新日時 2020年11月09日(月曜日)13時18分 ID 87-1-1-6669
ナショナル・シアター・ライブ上映会 「リーマン・トリロジー」
開催期間
2020年12月19日(土) 〜 2020年12月20日(日)
13時00分 〜 18時00分

開催場所
金沢市広坂1-2-1
金沢21世紀美術館シアター21
Lehman Trilogy © Stephanie Berger

英国ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台をスクリーンで。

俳優が3人だけで赤ちゃんから死んだおじいちゃんまでいろいろな役をこなし、リーマン家の壮大な歴史を表現する驚愕の221分。ピアノ生演奏のみの音楽や摩天楼を映し出す舞台装置も世界レベルの美しさ。ドラマはテレビとネットで十分と思っている方にこそ見てほしい演劇の魅力が詰まった作品です。

作:ステファノ・マッシーニ
翻案:ベン・パワー
演出:サム・メンデス(映画監督作品:「アメリカン・ビューティ」、「1917 命をかけた伝令」など )
出演:アダム・ゴドリー、サイモン・ラッセル・ビール、ベン・マイルズ
上映時間:221分(2回休憩含む)

ストーリー:
世界的な投資家リーマン一家が米国に移住した1844年から2008年のリーマン・ショックが起こるまでの3世代にわたる栄光と衰退を描く舞台で、ナショナル・シアター上演時にはチケット完売を記録した注目作。主演の3人が約3時間にわたり、150年以上にわたるリーマン家の歴史を演じ切る。

プログラム:
13:00 開場
13:30 上映(221分 ※途中20分×2回の休憩含む)
17:20 アフタートークセッション
ゲスト:中村未知子(NTLive配給会社カルチャヴィル代表)
18:00 終了予定
★Chomsky Coffee & Library featuring Dr.ip Tripによるドリンクの販売あり

ナショナル・シアター・ライブとは
英国ナショナル・シアターが厳選した、世界で観られるべき傑作舞台をこだわりのカメラワークで収録し各国の映画館で上映する画期的なプロジェクト。緊張感あふれる劇場の空気をしっかりと捉えるカメラは、映画館でありながらベストシートで観劇する臨場感で楽しめるよう、慎重に設定位置が決められている。日本には2014年に初上陸して以来多くのファンを獲得している。


[ご案内]
開催期間
2020年12月19日(土曜日) 〜 2020年12月20日(日曜日)
13時00分 〜 18時00分


開催場所
金沢市広坂1-2-1
〒920-8509 金沢市広坂1-2-1
電話番号 076-220-2811

金沢21世紀美術館シアター21

料金
【一般】 3,000円【大学生以下・障がい者手帳をお持ちの方】 2,500円(入場時要学生証提示/障がい者手帳提示)※全席自由 ※整理番号なし【高校生】無料招待!(各回限定20名、要事前予約):「高校生限定 劇的!バスツアー2020」内のプログラムとして高校生(15〜18歳ユース含む)を無料招待します。

申し込み期間
チケット取扱: ●Peatix ●ミュージアムショップ(窓口販売のみ)にて発売中 ※当日券は当日シアター21前受付にて販売 ●高校生無料招待は当館WEBサイトにて事前予約受付中 ●友の会特典: 友の会会員の方は優先入場できます。開場時にお集りください。(入場時要会員証提示)



最終更新日時 2020年11月09日(月曜日)13時18分 ID 87-1-1-6669
問い合わせ先
金沢21世紀美術館 交流課
住所: 〒920-8509 金沢市広坂1-2-1
電話:076-220-2801