最終更新日時 2019年08月28日(水曜日)10時32分 ID 188-1-2-5004
金沢能楽美術館企画展「能面と作り物-型を受け継ぐ-」
開催期間
2019年09月06日(金) 〜 2019年11月24日(日)
10時00分 〜 18時00分
最終入館は17:30まで。月曜日休館(祝日の場合は翌平日)

開催場所
金沢能楽美術館

能の命ともいえる能面と、シンプルな舞台装置である作り物。一切の無駄をそぎ落とし、各々のエッセンスを凝縮させた究極のカタチ「型」は観る者のイメージを喚起し、豊かな物語世界へと誘います。
本展では古面の名品と、現代の名工後藤祐自による能面、そして江戸時代の作り物帖から現代の作り物まで、新旧の名品をあわせて紹介します。
数百年にわたり大切に守り伝えられた型の奥深さを感じていただければ幸いです。


[ご案内]
開催期間
2019年09月06日(金曜日) 〜 2019年11月24日(日曜日)
10時00分 〜 18時00分

最終入館は17:30まで。月曜日休館(祝日の場合は翌平日)

開催場所
金沢能楽美術館



料金
一般・大学生300円、65歳以上200円、高校生以下無料、団体(20名以上)250円  10月1日より料金改訂予定  一般・大学生310円、65歳以上210円、高校生以下無料、団体(20名以上)260円  


[関連リンク]

最終更新日時 2019年08月28日(水曜日)10時32分 ID 188-1-2-5004
問い合わせ先
金沢能楽美術館
住所: 〒920-0962 石川県金沢市広坂1丁目1番25号
電話:076-220-2790 ファックス: 076-220-2791
メールアドレス:noh-museum@kanazawa-arts.or.jp