最終更新日時 2019年03月12日(火曜日)15時12分 ID 97-1-1-4264
五月人形と着物で記念撮影
開催期間
2019年05月03日(金) 〜 2019年05月05日(日)
09時30分 〜 15時00分
予約制(30分単位)

開催場所
金沢くらしの博物館
紫錦台中学校校門入って正面
豪華な五月人形やこいのぼりと記念撮影

 日本の伝統を感じるレトロな着物を着て、五月人形やこいのぼりと記念撮影してみませんか?博物館の着物を着て、館内を散策しながら記念撮影することができます。

 赤ちゃん用の着物もありますが、足袋だけはありませんのでご了承ください。身長160センチまで用意してあります。
 服の上から着物を着ますので、着付けしやすいように襟のないTシャツを着てきてください。
 体験は無料ですが、カメラだけお持ち下さい。撮影は保護者の方にお願いしています。

◆◆◆観覧料について◆◆◆
 一般 300円 団体(20名以上)250円
 65歳以上・障害者手帳をお持ちの方およびその介護人200円
 高校生以下無料

◆◆市内在住の方へ◆◆
「かなざわ子育て虹色クーポン」が使用できます。
※平成28年以前のものには当館名がありませんが、使用可能です。(平成29年度より加入)

 同一時間帯の体験人数に限りがあるため、予約制とさせていただいております。着付けは30分単位ですが、その後館内を回る時間(約30分)を含めて合計1時間ぐらいみていただければ幸いです。
 できるだけ前日までに電話で身長等をお知らせ下さい。

◇注意◇
 人気の時間帯は早めに埋まってしまいますので、ご注意ください。
 最終受付は15時で、着付け・記念撮影して16時終了を目安としております。

◇参考◇
・0歳児の方は生後3ヶ月以上が目安となりますが、それよりも小さい方でも対応しています。

・博物館所蔵の着物は、主に昭和30~50年代に実際に使われたものです。このため、小さなしみなどがあることがありますが、できるだけ目立たないものを選んでいますので、ご了承ください。


[ご案内]
開催期間
2019年05月03日(金曜日) 〜 2019年05月05日(日曜日)
09時30分 〜 15時00分

予約制(30分単位)

開催場所
金沢くらしの博物館
〒920-0938 金沢市飛梅町3-31
電話番号 076-222-5740

紫錦台中学校校門入って正面

対象
0歳~小学生

料金
無料(カメラは持参、高校生以下は観覧料無料)

申し込み先
金沢くらしの博物館

申し込み期間
定員に達し次第〆切


[関連リンク]

最終更新日時 2019年03月12日(火曜日)15時12分 ID 97-1-1-4264
問い合わせ先
金沢くらしの博物館
住所: 〒920-0938 金沢市飛梅町3-31
電話:076-222-5740 ファックス: 076-222-5740
メールアドレス:kurashi@kanazawa-museum.jp